内観研修の流れ

研修の一日の流れ

初日

13時〜15時受付(お見えになった方から順次部屋に案内し、身の回りの準備やお風呂等を済ませ、内観研修、面接を始める)
15時〜18時全員が揃ったところでオリエンテーション
18時前後夕食(夕食後1〜2回面接)
21時就寝

2日〜6日

5時起床(洗面・掃除)
7時前後面接1回
1回目の面接終了後、順次朝食
食事中(講演・経験者の放送あり)
朝食後、昼食まで2〜3回の面接
12時前後昼食(放送)
昼食後、夕食まで3〜4回の面接
午後に交代でお風呂(一人約30分)
18時前後夕食(放送)
夕食後1〜2回の面接
21時就寝

最終日

5時起床(洗面・掃除)
7時30分前後朝食前面接1回
面接終了後、順次朝食
朝食後1〜2回面接と最後の歓談
10時〜11時頃解散

※この研修の流れは、あくまでも参考であり、内観者さんの人数や状態によって変わります。

このページの先頭へ
 

面接及び研修生活態度について

面接は一日8回前後行い、所要時間は大体5分以内になります。与えられたテーマをお話いただければ結構です。面接者はほとんど聴くだけで、コメントもほとんどありません。自分の気づきを大切にしています。質問は随時受けつけますので、遠慮なさらずその都度質問して下さい。話したくないことは無理に話さなくても結構です。研修中の生活は内観に取り組み、他の人に迷惑をかけなければ、基本的に各自の自主性に任せています。

研修の各種要項に関しては、こちらからどうぞ
このページの先頭へ